投稿日時: 2018-12-12 (3 ヒット)

目揃えを行う部会員ら

 いちご部会(市山隆之部会長)は11月27日、壱岐市芦辺町家畜市場セリ場において部会員、関係者参加の下、平成30年産いちご出荷目揃会を行いました。30年産は36人の生産者が363アールで栽培を行っており、出荷量の約6割を占める「ゆめのか」を中心に、55万5千パックの出荷の見込みです。

続きを読む | 残り156字 |

2018-11-29 安定供給を目指し、温州みかん出荷開始!
2018-11-06 ブロッコリー出荷開始 管理の徹底呼びかける
2018-10-11 小学生が社会科見学でJA直売所訪問
2018-09-26 学生が農業を体験 夏季インターンシップ 過去最大8人参加